2014年01月22日

Mai Fukui's song





If time passes, a dream flows,
forms various change,
I'm OK, if you are here.



時は流れ、夢は流れ、
いろんな形変わっても、
あなたがただ、ここにいれば、それだけでいい。




〜 アイのうた 〜
( Song by Mai Fukui )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Mai Fukui's music is so Good!




      





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






タグ:Mai Fukui
posted by diary-english at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

H2O's song





You who rise grown-up stairs are still Cinderella.


大人の階段昇る君はまだシンデレラさ。




〜 想い出がいっぱい 〜
( Song by H2O )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



H2O's music is so Good!


     
      






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






posted by diary-english at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

James Blunt's song(You're beautiful)





You're beautiful.


あなたは美しい。



〜 You're beautiful 〜
( Song by James Blunt )


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

James Blunt is a great musician.
(ジェームス・ブラントは、素敵なミュージシャンだ。)

His music is wonderful.
(彼の音楽は素晴らしい。)

      


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<Today's tweet(今日のつぶやき)>

I will be working overtime tonight.
(今夜私は残業することになるだろう。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【赤字解説】

・「 will be 〜ing 」=「 〜することになるだろう。 」

英語で日記を書いてみる(石原真弓著)<Click!>の本の・・・

『進行形』のコーナー(P.66〜67)には
・「 will be 〜ing 」=「 〜することになるだろう。 」
の表現が数多く紹介されている。
これは英語日記を書く上で、かなり参考になる。

この本に興味がある方は下の画像をクリックしてみよう




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

石原真弓先生については、
Eglish Space <<クリック!!>>

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




posted by diary-english at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

Kenny G's song





You raise me up,
so I can stand on mountains.



あなたがいれば立ち上がれる
高い山にも登っていける。




〜 You raise me up 〜
( Song by Kenny G )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Kenny G's music is so Good!


     
      



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






タグ:KENNY G
posted by diary-english at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

Hitomi Shimatani's Song





For example, your heart can become strong
only by your being.



たとえば 君がいるだけで、
心が強くなれること。




〜 君がいるだけで 〜
( Song by Hitomi Shimatani )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Hitomi Shimatani's music is so Good!




      



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






posted by diary-english at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

Do you value a beloved person?

Do you value a beloved person?
・あなたは最愛の人を大切にしていますか。


==================================================



I loved the grandfather who lived with me until high school days.
(私は高校まで一緒に住んでいた祖父が大好きだった。)

My grandfather was taking the place of my father.
(私の祖父は、私の父親代わりだった。)

That was 19 years ago.
(あれは19年前だった。)


Suddenly, the tragedy attacked me.

(突然、悲劇が私を襲った。)


My parents' home completely destroyed momentarily, and my beloved grandfather was lost.
(私の実家は一瞬のうちに全壊し、私の最愛の祖父がなくなった。)

The grandmother was rescued from the under of toles and pebbles of the collapsed parents' home.
(祖母は崩れた実家の瓦礫の下から救出された。)

My parents survived miraculously.
(私の両親は奇跡的に助かった。)

My several friends also died.
(私の友人も数人亡くなった。)

I will not forget this day through life.
(私は、この日のことを一生忘れることはないだろう。)

I cannot be without crying when this day comes in 19 years.
(たとえ19年が経っても、私はこの日がくるといつも泣かずにいられない。)

I should've talked more with my grandfather.
(私は祖父ともっと話しておけばよかったと。)


The tragedy is a Great Hanshin Earthquake<Click!> depriving of the life of 6432 people.

(その悲劇とは、6432人の命を奪った阪神大震災<クリック!>だ。)



==================================================
【赤字解説】

・「I should've 〜」 = 「〜しておけば良かった」


英語日記はじめてドリル(石原真弓著)<Click!>の本の・・・

・『後悔していること』のコーナーには
「I should've 〜」 = 「〜しておけば良かった」

のような表現(P.38〜39)が数多く紹介されている。
これは日記を書く上で、かなり参考になる。

この本に興味がある方は下の画像をクリックしてみよう
    ↓


==================================================

石原真弓先生については、
Eglish Space <<クリック!!>>

==================================================




posted by diary-english at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Dairy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

Roberta Flack's song





Killing me softly with his song.


彼の歌は優しく私を虜にした。




〜 やさしく歌って 〜
( Song by Roberta Flack )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Roberta Flack's music is so Good!




      





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






タグ:Roberta Flack
posted by diary-english at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

Angela Aki's song






Your hands holding on to mine,
This time won't let go or free.
The power of our belief will keep our hearts intertwined.
And set our love free.



重ねたこの手を
今度は離さない
信じる力が
愛を自由にする。




〜 This Love 〜
( Song by アンジェラ・アキ )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Angela Aki's music is so Good!




      



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


posted by diary-english at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

Mother Teresa's words


      


The hunger for love is much more difficult

to remove than the hunger for bread.  



人は一切れのパンではなく、愛に飢えているのです。



〜 Mother Teresa 〜
(マザー・テレサ)

      


==================================================

Mother Teresa was a nun in the Catholic Church.
(マザーテレサはカトリック教会の修道女だった。)

Her voice is nice.
(彼女の言葉は素敵だ。)

      


I taught my sons arithmetic. 
(私は息子たちに算数を教えた。)


==================================================
【赤字解説】

・「arithmetic」=「算数」

英語で手帳をつけてみる(石原真弓著)<Click!>の本の・・・

『手帳で使える単語集』のコーナー(P.65)には
・「arithmetic」=「算数」
の表現が数多く紹介されている。
これは英語日記を書く上で、かなり参考になる。

この本に興味がある方は下の画像をクリックしてみよう





==================================================

石原真弓先生については、
Eglish Space <<クリック!!>>

==================================================



posted by diary-english at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Wonderful word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

BUMP OF CHICKEN's song





I who was not chosen till yesterday
am also waiting for tomorrow.



昨日まで選ばれなかった僕らでも、
明日を待っている。




〜 ハイブリッドレインボウ 〜
( Song by BUMP OF CHICKEN )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



BUMP OF CHICKEN's music is so Good!


     
      




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






タグ:BUMP OF CHICKEN
posted by diary-english at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おきてがみ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。